抜糸&アップル カンパニーストアへ行く

病気ネタ続いてます。
先週の手術から一週間たったので、
Dr.OBANA(日系人だけど日本語はほとんどはなせない)の診察を受けにいった。
前回も言われたが、今回も看護士さん(フィリピン?ベトナム?系の知的な女性)が
息子を可愛いと言ってくれた。
きっと好みのタイプなんだろう(そんなばかな)
アメリカ人は褒め上手だ。

診察室に通されて、1分もしないうちにDr.OBANAが入ってきた。
縫った後をちょこっと見て「It's OK!」と一言。
片手で下唇を押さえながらはさみを取り出し、糸をチョキンチョキンと切ってくれた。
抜糸した後が少し痛んだが、特に出血もなく、診察終了。
ふ~っ、やっと口の中から異物が消えた。爽快だわ。

気分がいいので、そのままクパチーノにあるアップル本社のカンパニーストアに行った。
ここは平日しか営業していないので、いままで行けずにいた。
パソコンや周辺機器は直営のアップルストアで買えるのだが
アップルのロゴ入りグッズはここでしか買えないので是非行ってみたいと思っていた。
およその場所しか覚えていなかったが、なんとか到着。
地味な入り口だったが、ストア内に足を入れると
センスの良い空間が広がっていた。さすがだわ。
夫は私と息子のことなんかぽーんと忘れて、熱心に探索を始めている。
息子は息子で、子ども用のソフト売り場に向かい
あーだこーだ独り言を言っている。もちろん日本語で。
私は、ロゴ入りTシャツやマウスパッドを見たかったけど
息子を一人にするわけにはいかないのでじっと我慢。
でも途中で夫を捕まえ、息子を託し、さーっとグッズコーナーへ向かった。
結局、Tシャツ(夫用、息子用)2枚とマウスパッド、マグカップ、
ボールペン2本を買ってしまった。とてもカワイイぞ。

帰り道はいつもの101ではなく、280を通って帰った。
92への分岐点を間違えてしまったが
気分が良いので夫と喧嘩することもなく帰ってきた。
いつも、こうだといいんだけどね。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック