夜のESL

私は午前中通っているESLの他に
もう一つESLのクラスを受けている。
それは火曜日の夜、自分のアパートのコミュニティルームで行われる。
今日はアパートでのESLクラスに行った。
夜のクラスは18時から20時までという時間帯なので
夫の仕事が忙しく早く帰ってこれない時は
子どもを見てくれる人がいないので欠席することになる。
先生は子連れでもOKよ、なんて気前の良いことを言ってくれるが
先生はOKでも他の生徒さんにとっては迷惑だし
私自身も気になって授業に身が入らないので
1度連れて行ったっきり、連れて行ったことはない。

授業の内容は、午前中のクラスよりも難易度が高く、
ついて行くのに必死な状態だ。
間違いなく私が一番英語が出来ない&話せない。
同じ午前中のESLに通っている生徒もいるが
皆一番上のクラスばかりで、ESLに通う必要ないのでは?というくらい
すばらしい英語力を持っている。

ところが最近、メンバーが引越しなどで入れ替わり新しい生徒が増えた。
(ちなみに夜のクラスはアパートの住人であることが受講資格。授業料はタダ。)
結果、授業のレベルがとっても私に近づくことになった。
年齢が高い人が多くなったため、
テンポもゆっくりになり、とても理解しやすくなった。

今日の授業では、図書館で借りた本の返却時にトラブルがあり
困っているので助けて欲しいという話がでた。
困っていたのはロシア人のおじいさん。
間違って自分の大切な本を返してしまったらしい。
最近の図書館やレンタルショップでは、
ポストに返却するだけなので、結構こういう間違いはあるのかもしれない。
みんなで図書館の司書とおじいさんとの想定問答集を作り、
練習までしてあげた。
先生も、こういうのを助けるのも私の仕事だからね、
といってのりのりで教えてくれた。

夜のクラスは座席の関係で、定員は7人まで。
だからとてもアットホーム。今日は5人の出席。
登録している人はもう少しいるけど、
時間帯のせいか、なかなか続かない。
クラスがなくならないよう、私もがんばって出席しなくては。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック