夜のESL

毎週火曜の夜、アパートの住人向け無料ESLクラスが
アパート内のゲストルームで開催されている。
私はこのクラスが始まった初回から通っていたのだが
ここ数ヶ月ずっと欠席していた。
時間的に、夫に子どもを見て貰わないと出席できないのだが
数ヶ月前から同じ火曜日に夫の会議があるようになり
早く帰宅できなくなってしまった。
私は夜のクラスのほうが、アットホームで
遊びの要素も含めた教材が多く、
先生も個性的でパワフルな女性で気に入っている。

ところが夫が体調が悪い、ということで会社を早退してきたため
思いがけず、クラスに出席することができた。
(夫の看病は?といわれそうだが、なぜか夕食のトンカツをもりもり
食べられる夫を見ればそんな疑問は失せるはず)

久しぶりなので出席しているメンバーも変わっているかな?
とドキドキしながら行ったが、新しいチャイニーズの女性が
増えただけでロシア人のおじいちゃん、おばあちゃん達はそのままだった。
先生も相変わらず、ハイパーだ。
授業が終わったらクラッシックのコンサートに行くので
今日は時間ぴったりに終わるわよ~と言っている。
でも、私と一番ウマの合う(笑いのツボが似ている)イラン人の女性がいない。
子どもが風邪でもひいたのかな~?なんて思っていると
先生から彼女は息子さんと2人でイランに戻っているとのこと。
それも移民手続きでトラブルがあったらしく、
弁護士を通して処理の最中だとか。
あれ?半年くらい前に、めでたく市民権が取れて宣誓式に行った話を
うれしそうに話してくれたよなあ・・・?
ご主人はこちらに残って仕事を続けているそうなので
いずれは戻ってこれるだろうけどいろいろ不安じゃないかなあ。
先生がメールで連絡が取れるから、と言っていたので
教わってメールを書こうかな。
いや、その前に英語でのメールの書き方を勉強せねば。
国際友情交流の道は険しいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック