ダビンチコード

ESLの友人に借りて「ダビンチコード」を読み始めた。
まだ上巻しか読み終わっていないが、かなり面白い!

あいかわらず、カタカナ名前を覚えられずに
何度も登場人物表をめくっているし
宗教用語や歴史的背景について無知なので難解に思える部分もあるが
ストーリーのテンポが良く、どんどん読める。

私の一番好きな外国人俳優であるトムハンクスが主演で
ダビンチコードが映画化されるのだが、
英語、字幕なしで映画を見るのは辛そう・・・いやこりゃ無謀だな。
STAR WARSみたいにセリフが少なきゃなんとかなるけど
さすがにダビンチコードはそうはいかない。
難しい単語オンパレードだろうな。
でも見たいよ~。
せめて字幕付き(もちろん英語)の映画館を探して見に行くかな。

あ、ちなみに映画内のトムハンクスの髪型はかなりいけてません。。。(^^;)
後ろ髪長すぎ。おでこが出過ぎ。(後退!?)
それと、彼がこんなに大物になる前の「BIG」という映画はおすすめですよ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Kiyo
2006年03月08日 14:52
おもしろそうなブログ発見!今後の記事を楽しみにしています。

この記事へのトラックバック