見積

引越業者を決めた。
初め、日系の引越業者から見積をとったが
高いところは2300ドル以上、安いところでも1800ドル位。
これは梱包もしてくれるパターンなので高いのは理解できるのだが
ただ、運ぶだけのパターンでも2000ドル~1500ドルもする。

こんなに払ってしまうと、金銭的な面だけについて言えば
引っ越さない方が得になってしまうので
米系の引越業者からも見積をとった。
米系といっても、窓口は日本人の方だったので
やりとりは日本語でできて、とっても助かった。
こっちの見積は運搬だけで700ドル(箱代別)、
梱包、箱代込みで1000ドル(+チップ)ということなので
これでお願いすることにした。
日系の約半額ですみそうだ。
この会社は友人が実際使っていて、紹介してくれたので安心だ。

当日、一日がかりで作業してくれるみたいだ。
いくら、すべてやってくれるとはいえ
私の方でも少し荷物を整理しておきたいと思い、
段ボールをいくつか先に持ってきて貰った。
まあ、のんびりやっていこう・・・で当日あわてるんだよな(^_^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック