ちょこっとだけ旅行記(2)

4/7(土)
朝、早々にチェックアウトし、タクシーをひろってヒルトンへ向かう。
タクシーの運ちゃんがこれまた最強にガラが悪く、
まだドアを閉めていないのに動き出し、
私は右足を慌てて引っ込め、ドアを閉めた。
車内は当然ながらひどいタバコ臭がする。
なんだかついてないな。

7時前にヒルトンに到着。今日はナイアガラに向かう。
総勢15名ほどの参加者で、チャーターバスにのり、JFKに向かう。
そこからジェットブルーにのって、バッファロー空港に行く。
一時間半位で到着し、そこからまたバスにのってカナダのナイアガラフォールズ市へ。
途中、雪景色が広がり、吹雪く場面もあった。
カナダへ入る時の入国審査はとても空いていたため、5分もかからなかった。

この後、ナイアガラで宿泊するシェラトン・オン・ザ・フォールズ ホテルに移動。
昼食ビュッフェを食べ、防寒対策をばっちりにしたあと、
本格的なナイアガラ観光へ出発。
ナイアガラは2つの滝で構成されており、カナダ滝とアメリカ滝とがある。
カナダ滝のほうが規模も大きく、馬蹄形をした綺麗な滝だ。
アメリカ滝は規模は小さくなるが、ワイルドな形状をした
こちらもなかなか魅力的な滝である。

画像


日本人のガイドさんが、こと細かにガイドしてくれ
当然ながら目的地までバスで移動のため、ものすごく快適。
お土産屋まで案内してくれて、いたれりつくせりだ。

夕方、日帰りの人たちと別れて我が家はホテルにはいった。
ツアーガイドさんはホテルのチェックインもしてくれていたが
お湯がでるか、備品に不足はないか、窓からの景観は良いかなど
部屋のチェックまでしてくれていてびっくり。
あとあとクレームがつくよりは、今手間をかけとけってことなんだろうけど
改めて日本のサービスの良さを認識した。

確かに、部屋からみえる景色はものすごく綺麗だった。
夜ライトアップされた滝はとても幻想的だ。
滝が2つともきれいに見えるし、頼んでいない(笑)エキストラベッドまであって
前日とは180度違う!

夕食も早めに食べ、息子はゲームセンターに行き、
私と夫は交代でカジノにも行けた。
夫は1時間程で100ドル失い部屋に戻ってきた。
私は最初のマシンで25セントが100ドルに化けてくれたので
結局2時間半ほど遊べた。ウシシ。

           ~(3)へ続く~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック