オデッセイ

私の車はホンダのオデッセイ。
もちろん日本でもオデッセイはメジャーな車だが、
こちらでもかなりよく見かける車だ。(北カリフォルニアしかしらないけど)
実はアメリカで売られているオデッセイは、日本ではラグレイトと言う名の車になる。
日本のオデッセイよりも一回りくらい大きく、見た目もあまりスタイリッシュではない。

とまあ、私の車の話はこれくらいにして、
今回のオデッセイは、車の名前ではない。
実は4歳の息子がつけたMACminiの愛称なのだ。
夫がなにげに、名前決めて良いよと息子にいったら即答で「オデッセイ」だったらしい。
それ以来息子はMACminiをオデッセイと呼んでいる。
きっとMACminiという本来の名前は忘れているに違いない。(結構シングルタスクな人間)

息子のMAC歴はまだ2週間程だが、
なんだかとっても簡単に動かしている。
MAC特有のマウスにも慣れているし、
昨日は保存してある写真を使ってスライドショーを作り遊んでいた。
Windows歴は1年以上あるので、マウスの操作や、戻る、進む、閉じるなど
そこらのおじちゃんおばちゃん達よりははるかに上手い。
電源を入れるのも、シャットダウンも、もちろん自分のアカウントへのログオン、ログオフも
間違うこともなく、当然の流れとして身に付いている。
お気に入りのトランスフォマーのページや
子ども向けのページを見て、どこをクリックすれば画面が変わるのかなど
大人が教えてあげるまでもなく、勝手に動かして遊んでいる。
ようするに、カンがいいのだ。
私なんか、新しいことを覚えるのがめんどくさいということで
MACには近寄らずにいるというのに、偉いもんだ。

なんだか、子どもの自慢話のようになってしまったが決してそうではない。
周りの話を聞くと、パソコンを触っている子たちはほとんど同じような感じらしい。
みんなとてもカンが良いそうだ。
逆にパソコンに興味のない子は側に近寄りもしないそうである。
壊されるのが嫌で触らせないという人がいたが、
それはきっと親自身がパソコンに対して恐怖心があるからではないかなと思う。

そういえば、息子は英語の単語だけではなく、
短い会話も少しながら話せるようになってきた。
家では日本語オンリーなので、覚えてくるのはプレスクールとテレビからなのだが
耳が素直なので、発音もすごくそれっぽい。
これからどんどん英語が入って来るに違いない。
ほんとに子どもの頭は柔らかくて羨ましい限りだ。
ちなみに私自身は4歳より小さい頃の記憶が全くない。
5歳以降はかなりいろいろ覚えているのだけど。
きっとアホな子だったんだろうなあ・・・・

"オデッセイ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント